早瀬 交宣 Tomonori Hayase
非常勤講師
floater malik Watcha
神戸大学経営学部卒業、武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業。
印刷会社、映像制作会社、武蔵野美術大学助手を経て、グラフィックデザイン・映像制作を行う傍ら、個人及びグループで制作・発表を行う。
主な仕事・作品:「Miniascape Mix」(2006~2007)、「夢日記解体」(2010)、「floaterー浮遊体」(2010)、「ナマニエルボーイズ ワチャワチャワチャゴナドゥ」MV(2014)、ETV「シャキーン!」コーナーアニメーション(2015)、「マリク書店の光芒」展グラフィックデザイン(2015)など。
また「第10回文化庁メディア芸術祭」(2007)、「Pictoplazma Berlin」(2013)、「早瀬交宣展」(2014)、「2014 Asia Digital Art Award」 (2015)など国内外で発表多数。
現在、女子美術大学、明星大学非常勤講師。