沢尾 絵 Kai Sawao
非常勤講師
担当:理論 工芸史A(染織)  
日本女子大学大学院人間生活学研究科生活環境学専攻博士課程後期修了(博士[学術]) 現在は東京藝術大学、杉野服飾大学、日本女子大学にて非常勤講師を勤める。染織史、日本服飾文化史、民族衣裳論などを担当。

  • 「江戸前期天和年間における染織品の実態研究」
    日本女子大学大学院博士論文、2013年
  • 「『宗感覚帳』にみる江戸時代前期の染織品の受容と価格―西鶴作品との比較検討を中心に」
    日本家政学会誌、No.12(64)、2013年
  • 「三井文庫所蔵『染代覚帳』の考察(上)―江戸時代前期の染色価格について―」
    東京国立博物館研究誌『MUSEUM』635号、2011年
  • 「三井文庫所蔵『染代覚帳』の考察(下)―染色および加工名称について―」
    東京国立博物館研究誌『MUSEUM』636号、2012年

日本家政学会、服飾文化学会、国際服飾学会会員