新井 敦 Atsushi Arai
非常勤講師
プロジェクター用反射鏡
担当:理論 材料学B(陶ガラス)
<略 歴>
1955年 群馬県前橋市に生まれる
1974年 群馬県立前橋高等学校卒業
1980年 東京理科大学大学院理工学研究科修士課程修了(無機材料化学専攻)
同年、佐々木硝子株式会社 (ガラス食器メーカー)入社
米国Owens-Illinois社のTechnical Centerに派遣研修 (1982年~1983年)
帰国後、天然石様結晶化ガラス、抗菌ガラスを含むガラス素材、加飾技術等の開発に従事
世界的にも珍しい無色透明抗菌グラス製品の開発に成功 (1998年)、翌年発売
1999年 佐々木硝子退社、同年、岡本硝子株式会社 (工業用光学系ガラス部品メーカー)入社
低熱膨張ガラス (左の写真参照)、偏光ガラス等、高機能性ガラス素材を中心に開発を担当
2016年 岡本硝子を定年退職するも再雇用により引き続き勤務
知的財産 (特許、商標等)業務に従事し、現在に至る

2005年~2012年 日本硝子製品工業会 技術委員長
2012年~2013年 ガラス産業連合会 運営・技術委員長
2012年~2016年 日本硝子製品工業会 運営委員長
2015年~2018年 日本硝子製品工業会 創立70年記念事業実行委員長