荒 姿寿 Shizu Ara
助教
「響」‐瑠璃紺2011 作品 作品
担当コース: デザイン工芸論、工芸基礎(染)、染Ⅰ、染・織・刺繍ⅡB
染ⅡA、染ⅡB、染Ⅲ、卒業制作
大学院(芸術創作応用、染織素材・技法演習)
2002年 女子美術大学芸術学部工芸科卒業
2002~02年 Brahma Tirta Sari工房 Batik研修(インドネシア)
2002~05年 福島県立大笹生養護学校 美術専任講師
2005~08年 金沢卯辰山工芸工房 技術研修員
2009〜11年 女子美術大学 非常勤講師
2012年 女子美術大学大学院美術研究科美術専攻工芸研究領域(染) 修了

個展: Studio Stick(東京)、Espace Culturel Bertin Poirée(パリ/フランス)
SAN-AI GALLERY(東京)
企画展: "素材×ART展"-北陸の若手工芸作家展-(福井)めくるめく色彩とイメージ-期待の新鋭作家展(京都)。
グループ展: SOUARE 染 textile 展(東京)その他グループ展多数出品。
受賞: 第63回金沢市工芸展・金沢能楽美術館館長賞、金沢卯辰山工芸工房賞、第47回神奈川県美術展工芸部門大賞
収蔵: 女子美術大学・美術資料館、公立藤田総合病院エントランスホール壁画制作(福島)

シルクスクリーン捺染による「滲み」の効果を研究し、作品を発表。また、ステンシル染「レディシリーズ」を制作。